ハネてしまうクセの直し方!東伏見の美容院がご紹介!

こんにちは、隅です。

8月に入りもう初本番ですね・・!!
今年ももうあと4ヶ月にかないのか・・!!っと
数字で数えると恐ろしいですね・・!!
紫外線も本領発揮してくる季節で
老化の七割が光老化で髪にあたると
お色が退職したり乾燥しぱさぱさにみせてしまったり
頭皮にあたると薄毛、抜け毛、白髪の原因になって
しまうので、お帽子をかぶられたり、日傘や紫外線スプレーで
予防してあげるとよいかとおもいます!

8月にはいりましたがなんだかどんよりとした湿気が
すごい毎日がつづきますね。
そんな日ですが、髪の状態はいかがでしょうか??
広がったりはねたり、あつかいづらい事はないでしょうか?

本日はハネてしまうクセの直し方をご紹介致します!
今年の梅雨はとても長いですね、、。
梅雨はくせの方にとっては広がるし髪はまとまらないし
朝セットしてもどうしてもハネが戻ったり
どうもなかなかうまくいってくれないですよね、、!

さまざまな理由がありますが
まず乾かし方です!

乾かし方

まず乾かす前にしっかり洗い流さないトリートメントを
つけて髪の乾燥を落ち着かせます!
ここでつけないと乾燥で広がります!
なのでつけましょう!
また洗い流さないトリートメントも質量が重いものが
よいです!
軽いものだとくせの広がりにたえる事ができません、!
なのでしっとり保湿タイプがおすすめです!

またクリームなど様々な種類があると思うのですが
オイルが1番髪内部に浸透しやすいので
クリームのほうが質量が重そうだしよさそう!
と、思いがちなのですが1番水分を含むオイルが一番髪に浸透してくれるので
オイルがオススメです!

乾かし方ですが
後ろから前に乾かすと毛先がうちにはいってくれます。
またどんなにいい洗い流さないトリートメントをつけてケアしたり
ドライヤーでかわかしたのんい広がったりハネる方多くいらっしゃると
思うのですが、根元がおきあがっていないと綺麗にまとまってくれません・・!
なので地肌からしっかり根元を話すようにおこすように
手を入れ込み前の方にかわかしてあげるとよいです。
そうすると根元がおきてうちにはいりやすくなります。

根元が起きている、起きていない、根元の状態でだいぶ
髪の感じがかわります!
なので寝癖を直すときとか根元から濡らさないとなおりません!
根元は意外とそのような立ち位置です(^^)

スタイリング剤をつける

ほわほわと広がってしまうくせはスタイリング剤のおもみで
おさえてあげるのがよいです!
またスタイリング剤もさまざまなものがあると思うのですが
バーム系が一番質量が重いです!

なかでも エヌドット ナチュラルバーム は
ベタつかずにしっとりまとまるのでおすすめです!

バームの次にワックスでその次にクリーム、ムース、オイルになります!

水分が多くなるにつれて質量が軽くなります!
なのでオイルよりかはバームやワックスを
しっかりつけておさえてあげるのがおすすめです!

ストレートアイロンやホットカーラーを使う

起きてクセがついていていたら根元を濡らし乾かし
ストレートアイロンでのばす!
熱をくわえ形をしっかり戻らないように固定してあげると
よいです!そのうえからしっかりスタイリング剤をつけて
かたちを固定してあげると広がりは戻りづらいかと
思います。

またホットカーラーで根元を起こして
しっかり熱でくせを正してあげるのも効果的かと思います。

とにかく根元は大切です!そしてスタイリング剤でおさえる!

様々な方法があるので試してみるのも良いかと思います。

ありがとうございました。

Writer Yuka Sumi 


専門学校時代、技術能力試験 カット部門 第3位!現在カット技術極め中です☆彡 服飾の資格を取得しており趣味はお洋服作りです* ファッション、ヘアなどトータルで可愛いをご提案できるよう勉強中です☆
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。