髪を乾かさずに寝た時のデメリットを東伏見の美容院がご紹介します!

こんにちは、隅です!

GWも開けなんだか梅雨っぽいお天気が続きますね。
梅雨っぽく肌寒い日も続きアウターをまた引っ張りだしたり気温が高い日には半袖を引っ張り出したり
大忙しの時期ですね。
また湿気もすごいので髪の広がりは気になる時期に
突入しつつありますね、、!

保湿用のシャンプー剤やバーム系のスタイリング剤を
使ってあげると落ちつきまよ(^^)
バーム系のスタイリング剤は成分が油にはなり質量は重いです!なので広がっている髪につけるとおさえてくれます!

プロダクトやNドットの
バームがオススメです!

本日は 1日にする適正シャンプー回数と乾かさないで寝た時のデメリットをご紹介します!

正しいシャンプーの仕方、、そういえば誰かに教えてもらった事ないですよね、、!

シャンプーは1日に1回が適正です!

一昔前に朝シャンといい朝にシャンプーする
ことが流行りましたよね

1日に2度シャンプーをすると持つべき頭皮や髪の油分を
とってしまいパサパサな状態になってしまいます、、!
頭皮が乾燥するとかゆみの原因になったりもします。

朝寝癖を取るためにシャンプーされている方は
シャンプー剤をつけず水のみで濡らしてあげてください。

またシャンプーを毎日やらずに2日に1回など
されている方は1日に一回洗ってあげてください!

1日過ごせば、髪の毛には塵やホコリなど体にとって良くない物質が付着します。
お顔は毎日洗いますよねそれと同じです。
頭皮の皮膚はお顔の皮膚とつながっているので
毎日洗ってあげましょう!

毎日1回あらってあげないと
頭皮から出る皮脂によって、髪自体が時間とともにベタベタし綺麗な髪の状態ではなくなってしまいます。
触った感じも見た感じもオイリーな感じになってしまいます。
またを放っておくと、抜け毛や薄毛になる可能性もあります。

頭皮からは、体温調整に必要な汗が出ていますし、髪や頭皮を守るために皮脂が分泌されています。

なのでしっかり1日1回ちゃんと洗ってあげましょう!

乾かさないで寝た時のデメリット

乾かさないで寝るのはやってはダメってのは
知ってるけど疲れて眠いしやりがちですよね、、!

その気持ちわかります、、!
ですがその乾かす数分しっかりかけてあげるのとかけないのと髪の状態がかわります!

髪が濡れると、水素結合が切れはキューティクルが開き、水分を吸収することで髪の毛が膨潤します。
要するに髪が真っ裸な状況になるということです、、!

その状態で寝るということは、髪の毛を無防備なまま枕に擦りつけているのと同じことなのでとても激しくダメージしてしたいます。

繰り返し行うことで、キューティクルが剥がれ手触りやクシ通りが悪くなり見た目も艶っぽく見えなくなってしまいます。

また雑菌が繁殖したり、皮脂が酸化し毛穴に詰まってしまう事が考えられます。

その結果、フケやかゆみが出たり、さらに酷くなると皮膚炎を起こしたりして頭皮の状態が悪くなってしまいますいる状態はよくないので、乾かす時間の短縮としてはしっかりタオルドライをし水分をとりドライヤーをかけてあげるとよいです!

しっかりケアをし美髪美頭皮を目指しましょう!

是非参考にしてみてください(^^)

ありがとうございました!

Writer Yuka Sumi 


専門学校時代、技術能力試験 カット部門 第3位!現在カット技術極め中です☆彡 服飾の資格を取得しており趣味はお洋服作りです* ファッション、ヘアなどトータルで可愛いをご提案できるよう勉強中です☆
<a

 

~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。