髪の乾かし方を東伏見の美容師がご紹介します。

こんにちは!
アシスタントの藤野原です!

もうすぐ1月も終わりますね!
新年になって一月
時間が経つのは
本当に早いです!

今日は髪の乾かし方について
ご紹介します!

まず、皆さま毎日髪の毛を乾かして
いますか??

○乾かしてない
○途中までは乾かしている
○完全に乾かしている

ライフスタイルに
よって様々だと思います!

確かにお風呂からでて、
髪の長い方だと、
完全に乾かすのに20分かかる
など、大変だと思います。

腕も疲れるし
音もうるさいし
などなど

正しい乾かし方をレクチャーすると
そのドライ時間が5分短くなるかも!

そーなってくれると
かなり嬉しいですよね?

しかも、時短にもなるし
納まりもよくなる!

一石二鳥です!!

そして、なぜ
完全に乾かした方がいいのか?

それは髪のダメージに繋がるから
なんです。
完全に乾いてない状態で
寝ると、枕での摩擦も大きくなり
キューティクルと言われる
髪の鱗の部分が
開いて逆立ってしまっている。
状態…。

そして、自然乾燥だと
乾燥していく工程で
髪の水分まで一緒に
もっていってしまうので
これも、乾燥、ダメージの
大きな原因につながります。

他にも寝癖がついて
朝の手入れがより
大変になり時間がかかる。

後は単純に
この季節だと
風邪引きます。笑

これらが髪を乾かした方が良い
理由です。

では、本題の乾かし方について

まず、お家に洗い流さないトリートメント
がある方は一手間ですが
付けてあげましょう。
無い方はご購入するのが本当は望ましいです。
これをつける付けないで
乾き上がりが潤いある艶感になるのか?
毛先バサバサになるか?
大きく左右するからです。

そして全体にだいたいの方が2プッシュ
で足りると思うのですが馴染ませて
あげたら髪の毛は10万本生えているので
手櫛だと限界があります。

なので、粗めのクシで全体を溶かしてあげて
下さい。

そして、ドライです。

まず、1番初めに
根元を乾かしてあげます。

イメージは
後ろから前に
ドライヤーを頭皮にたいして
斜め45度の位置で
当ててあげます。
理由としては
根元が乾かないと毛先は
乾かないからです。
そして、根元の方向性の癖も
取れます。
45度と言うのは
そーさると自然とキューティクルに
沿って乾かす事になるので
自然と艶が出やすいです。

後ろから前に乾かしたら次は
前から後ろです。
そーすると
髪が落ちる位置に落ちてくれるので
自然とまとまります。

それが終わると次は
毛先です。

毛先はまとまるように
意識して乾かす事が大切です!

この乾かし方をレクチャーすると
きっと今より
扱いやすい髪になるので
是非試してみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。