身体の場所によって保湿クリームの塗り方が変わる!?パーツ別の塗り方を東伏見の美容師がお教えいたします!

こんにちは!齋藤です。

これからどんどん乾燥する季節になってきました。
皆さん保湿対策ちゃんと出来ていますか?
ひじやひざ、スネなどすぐにカサカサになってしまう部分ってありますよね。

そこで今回はカサカサ肌に欠かせないボディクリームの使い方と塗り方をお教えします!!

ボディクリームを塗るタイミング

まず、ボディクリームを塗るのに最適な時間は「お風呂上がり」です。

お風呂上がりは、お湯や石鹸、入浴剤などの影響で皮脂がすべて流れ出てしまうので、すぐにボディクリームを塗らないと一瞬で全身が乾燥してしまいます。

特に乾燥が気になるという人はお風呂を出てすぐ、全身をタオルで拭く前にボディクリームを使い、水分と一緒に体に油分を足してあげましょう!
全身が濡れたままでは使いにくいという人は、ボディクリームを塗る前に化粧水や美容液を塗り、水滴とクリームを混ぜるように使って下さい。
水分を油分で閉じ込めてあげるだけでも違いを感じると思います。

「軽く水分をふき取ってから」ではなく、水分がついたままというところがポイントです。
こうすることで保湿成分が肌に浸透しやすくなります!

身体のパーツごとの塗り方

パーツ別の塗り方ですが、まず腕は反対の手でねじるようにクリームを塗り込んで下さい。
肘は特に念入りに行いましょう!!
脚はスネから太ももに向かって下から上にクリームを塗っていきます。
こうすることでリンパも刺激出来るので、1日たまった老廃物を促し血行促進にもつながります。
特に乾燥しやすいスネや肘、かかとにはボディクリームの2度塗りをおすすめします。
これから特に乾燥しやすい部分は早めのケアをしましょう。

正しいハンドクリームの塗り方で手が若返る!?

手は水に触れることが1番多い部分です。
念入りなケアをしないとすぐにカサカサの手になり、指先にはささくれもできてしまいます。
爪と手の間の甘皮ケアやささくれなどのケアも、こまめにしっかり行いましょう!
手は年齢も1番でやすい場所なので、特に注意してケアをしていきたい部分です。

ハンドクリームの使い方ですが、適量を手に取ったら両手で軽くあたためることがポイントです!
あたためることで肌なじみが良くなります。
そして塗る時は「斜め方向」に塗っていきましょう。
人の手には斜め方向や横方向のシワが多いものです。
そのシワの奥に浸透させるように、斜めにしっかり塗ってください!!

クリームだけで物足りない人はオイルをプラスしてあげるとより効果的です。

リップクリームの正しい塗り方は?

寒くなってくると肌の乾燥だけでなく、唇の乾燥もとても気になります。
唇の皮がむけてしまうとグロスやリップの見栄えも悪くなってしまいます。
特に、今期は「マットリップ」が流行の為、ケアはより重要になります。

唇には乾燥をする要因がたくさんあります。
気温の影響もそうですが、口呼吸をしたり、刺激物を食べることも唇が乾燥する原因なってしまうんです!
そもそもの体質もあります。

そんな唇の乾燥を防ぐのに最適なのが「リップクリーム」です。
しかし、このリップクリームは使い方を間違えると、余計に唇
乾燥させてしまうのです。
正しい使い方を学び、冬でも乾燥知らずの唇にしていきましょう!!
油分の多い「ワセリン」などで先に薄く重ねたりしてパックするのもオススメです!

リップクリームを塗る回数に注意!

乾燥するからと1日に何度もリップクリームを塗っていませんか?
唇を過保護に育てることで、本来人間が持っている防御力がなくなり、ガサガサの唇になっていってしまうんです。

リップクリームの回数は最高でも5回にしましょう!
これ以上はあまり塗らないようにしましょう。

リップクリームの正しい塗り方

そして塗り方なのですが、「横方向にリップクリームを使っている」という方が多いと思います。
しかし、唇には縦方向にシワがあるので、シワのがあるので、シワの奥にクリームを浸透させるために縦方向にリップクリームを使っていきましょう。
また、唇が荒れる前は保湿タイプのリップクリームでも良いのですが、荒れてしまった後は薬用リップクリームに変えることをおすすめします!

保湿は老化を防ぐためにはもっとも必要です。
すべての保湿クリームを正しく使い、乾燥を防いでいきましょう!!

Writer nozomi saito

日本美容専門学校卒業、1店舗経験後soy-kufu に入社
隅々まで行き届いたシャンプーが得意です*
現在、スタイリストデビューに向け、カット技術を極めています!
趣味はネイルを集めることと音楽を聴くことです☆
Instagram:nons4318

 

~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。