美容師のためのハンドクリーム?!

こんにちは!

山田です。

今年ももう12月ですね!

乾燥しやすい時期なので、ハンドクリームを使う方も多いのではないでしょうか?

soy-kufuでもハンドクリームを置き始めまして、

それがなんと。

“美容師のために作られたハンドクリーム”です!笑

美容師は、シャンプーやスパ他にも薬剤など色々使うので手荒れする職業第2位なのです。
そんな美容師たちが試した結果、85%の方たちが手荒れ改善、予防を実感をしています!

○4つのこだわり

1.速攻潤う!
保湿&修復・バリア機能アップ

10億分の1にナノ化した「*ナノセラミド」が肌の奥まで素早く浸透します。内側から保湿し、手荒れを修復します。

*ナノセラミドとは‥
皮膚のうるおいを保ち、バリア機能の働きをする角質層の重要な成分。

2.手の年齢は隠せない!
手肌こそエイジングケア

エイジングケア成分「*EGF」で肌の再生力を高め、若々しい手肌に導きます。

*EGFとは‥
体内にもともとあり、加齢とともに減少する成分。
補給することで蓄えた肌細胞の再生力を高め、ターンオーバーを正常化し促進します。

3.手荒れケアだけじゃない、ネイルケアも抜かりなく!

爪の強化成分「パンテノール」が爪床部に浸透。
うるおいを閉じ込め、爪を強くします。

4.美容液成分配合だからヘア&ボディにも

乾燥してパサつく髪に。静電気対策にも。
かかとのカサカサも速攻解決する万能クリームです。

○香りのラインナップ

“NEW”

フローラルエンヴィ
フルーティシャイン

ローズシャボン (人気No.2)
無香料(人気No.1)

です!

無香料が1番人気って聞いて、意外と思う方がいらっしゃるかもしれませんが
市販のドラッグストアなどで売っている物って香り付きのものが多くて、香りが苦手だという方からの人気がすごいみたいです。

○ハンドケアの豆知識

・手肌の年齢は隠せない

年齢が出やすい手肌は、日頃のお手いれで大きな差がついてしまいます。特に、冬は乾燥や冷たい空気にさらされるだけでなく、夏の紫外線の影響が現れ始める時期です。徹底的な集中ケアをして、くすみのない明るい肌を手に入れましょう。

・肌の老化を防ぐためには、活性酸素から肌を守る

紫外線を含む日光を浴びると、人体の反応で活性酸素が発生し、それがメラニンの増加や皮脂の酸化につながります。つまり、活性酸素の発生を抑えれば、そこから老化現象が進むのをストップさせることができます。

・手は体の中で1番乾燥しやすい?

実は、手の皮膚は、他の部分に比べて皮脂腺が少ないので乾燥しやすいです。さらに、手のひらや指先は角層が厚く乾燥するとひび割れしやすいので注意が必要です。

・ネイルケアのポイントは「ケラチン」

爪の硬さ=カルシウム と勘違いされている方はとても多いのですが、爪の主成分は「ケラチン」です。
このケラチンの合成を促進する成分でケアすることが重要です。

・爪は生え変わるのに約6か月かかる

爪は、一旦傷んでしまうと、自然に治癒することはありません。健康的な爪が生えてくるのを待つしかないのですが、健康な人で1日に1ミリずつ伸びて全体が生え変わるのに約6か月もかかります。
なので、なるべく痛めないようにケアすることが大切です。

ハンドクリームはお店にテスターを置いてあるので、是非お試しください!

Writer MIKI YAMADA 



1店舗を経て2018年Soy-kufu入社
シャンプー・スパ自信あります✨
お休みには美術館巡りやホットヨガに通ったりなど
アクティブ派です!
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。