日常でおきてしまうダメージの種類とケア方法を東伏見の美容院がご紹介!

こんにちは、隅です。
あけましておめでとうございます!
2020年ですね。!
オリンピックが決まり2020年なんて先のことだと思っていたのですが
あっという前に その先 になってしまいましたね。。

さて先日、伸ばされているということで
毛先のダメージ部分をとってきれいに伸ばせるように
させていただきました!
伸ばされていても毛先はどうしてもダメージしてしまいます!
ダメージしてしまうとちょっとパサパサしているように
見えて全体的にダメージしているなぁ。と見えてしまったり
感じてしまったりしてしまいます。。
なので定期的にカットされると見た目も手触りも
綺麗かと思います(^^♪

またダメージ部分を全部切ってしまうと
長さが短くなってしまうしその分また伸ばさないといけないので
目標のなりたい長さまでとても遠回りになってしまいます!
なので最短で伸ばしたい方はほんの少し毛先を切る事をオススメします!
ちょっとダメージ部分が残ってしまうかもしてないのですが
3=4か月に一回毛先のダメージを切って伸ばして切って伸ばして
を繰り返していくとだんだん気になっていたダメージ部分がなくなって
くれるかと思います!
またその時に忘れてはいかないことが、トリートメントでしっかり
ケアをする!!です!
ケアをしないとダメージしていないところがダメージしてしまい
またそこ切って、の繰り返しになってしまうので
ケアをしてダメージを防ぎながら伸ばす、が絶対です!

またトリートメントも大切ですが日ごろの生活習慣も
とても大切です!
ドライヤーでしっかり乾かす!
濡れたまま寝てしまうと菌が繁殖し
頭皮からいやなにおいが出てしまいますし
また濡れている髪はとてもデリケートです!
枕の摩擦で髪がダメージしてしまい髪がバサバサになってしまいます。。
日焼け対策をする!帽子をかぶったり日焼け止めスプレーを
髪にかけたり日傘をさしたりする!
髪も日焼けしてしまいます!日焼けして髪が明るくなったり
パサパサになったりしてしまいます・・またパサパサになってしまうと
見た目年齢もあがってしまうのでツヤツヤだと嬉しいですよね。。
アイロンの温度を少し下げてみる
熱ダメージにとても弱いです。。!なのでちょっと下げてみても
よいかもしれません!また低い温度でも同じところを何度も
アイロンしてしまうと高温で1回アイロンをした、という事実
と変わらないので、何度も通したりするのは控えた方が
いいかと思います!
アイロンはやはりなれていないととても難しいので
なれるまで温度をきって手の動きの練習をしてみるのも
良いかと思います!

とても細かいですが、ちょっと意識してやってみるのも
よいかと思います!
少しの積み重ねが山となってしまうのでできるところから
やってみてください(^^)
また温度をさげるとすぐまきがとれてしまう。。という方は
スタイリング剤の力を借りてカールを固定してあげると
よいかと思います!

今回はストレートアイロンでゆるっと波ウェーブに
させていただきました!
後ろは半分にわけとりピンでとめると巻きやすいです(^^)

ツヤ感がほしいのでさらっとオイルをつけてツヤっぽく仕上げさせていただきました!
オイルやバームなどちょっとウェットな質感になるような
スタイリング剤を使うとツヤがでてまとまりもよくなるので
オススメです(^^)
逆にスプレーのみで仕上げてしまうと油分がはいっていないので
パサ

ありがとうございました!

Writer Yuka Sumi 


専門学校時代、技術能力試験 カット部門 第3位!現在カット技術極め中です☆彡 服飾の資格を取得しており趣味はお洋服作りです* ファッション、ヘアなどトータルで可愛いをご提案できるよう勉強中です☆
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。