白髪を抜くのはOK?後悔しないための白髪ケアの方法

「白髪が気になるから、抜いているんだけど大丈夫?」「白髪を抜くと増える?」

石橋
そんなお話をよく聞きます。白髪について気にされている方が多いので、今日はいろいろな知識と対処法を書きたいと思います。

抜かない方がよい

白髪を抜くと毛自体が生えてこなくなる可能性があります。また、白髪は≪ポイント的に固まって生える≫ことがあるので、抜き続けるとそこだけ薄毛になる可能性があります。できるだけ抜かずに、美容院などで染めるか切るかにしましょう。

白髪は抜いても増えない

白髪を抜くと増えるというのは迷信です。上記したように白髪はポイント的に固まって生える場合が多いので、抜いた毛ではなく、その他の白髪が生えてきて、増えたように感じるというわけです。

ツンツン立つ

白髪を抜いたり切ったりすると、短くなるためその1本が立ち上がりやすくなります。そうすると「ツンツン立って目立つ」という事になります。髪の内側であれば、切って短くなっても問題はないですが、トップや前頭部は短くならないようにした方がよいと言えます。

かゆい

白髪が生えてくる部分が「かゆい」ことがあります。髪を黒くしているのはメラニン色素というものなのですが、髪の柔らか成分でもあります。それがない状態で生えてくる白髪は硬いという事になり、生えてくるときに毛穴周辺に刺激を与えます。その結果かゆいという事になるわけです。
これに関しては、我慢するしかないので、できるだけ気にしないようにしましょう。

いかがでしたか?
白髪は付き合っていくしかないですが、基本的に抜くことはお勧めしません。将来のためにも正しいケアをしてくださいね。美容院で、根元から切ってもらう事も良いと思います☆

Writer Takuro Ishibashi

大手美容院のトップスタイリストを経て2014年東伏見駅にて美容院soy-kufu(ソイクフ)を起ち上げる。同年に「ビスポークスタイル」という対話形式のカウンセリングを確立させ、さらには「non wetting cut」という濡らさずに切るオリジナルカット技法も確立。技術力の高さから東伏見はもちろん、武蔵関、西武柳沢をはじめとした遠方からの顧客も多く、リピート率は90%を超える人気美容院オーナースタイリスト。
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。