男性が女性用のシャンプーを使い続けたらどうなるのか?

「男性が女性用のシャンプーやリンス、トリートメントなどを使用しても問題ないですか?男女共有は可能なのでしょうか?」

石橋
今日、お客様からこのような質問をいただきましたのでそれにお答えしたいと思います。

みなさまはどう思われますか??

ダメではないただし・・・

基本的にダメではありません。なぜなら商品としてはきちんと機能するからです。シャンプーであればちゃんと汚れを落としてくれるでしょう。

ただし「使用感の違和感や合う合わない」が出てくると思います。

男性は女性の3倍かつ3分の1

3倍?3分の1??なにが???と思われますよね。

これは男性と女性の皮脂、水分量を比べた結果です。
男性は女性の3倍の皮脂が出るようになっており、水分は3分の1しかありません。
女性用の商品は、油分をしっかりと補うタイプが多いので、男性が使用すると「なんだか洗ったのにすっきりしない」などの使用感になることが多いでしょう。
逆に女性が男性用のものを使用すると、「なんだかパサパサする」といった質感になることが多くなります。

合わないものを使い続けると

だめではないのですが、合わないと思ったものを使い続けると思わぬ状態になる可能性があります。
例えば
女性用のシャンプートリートメントを男性が使い続けた場合、洗っていないような質感になる場合があります。
これは、しっとり成分が強すぎてべとべとした質感になるから。

逆に男性用のシャンプートリートメントを女性が使い続けた場合、髪がものすごく傷んだり頭皮がかゆくなったりする場合があります。
これは、頭皮や髪の油分を洗浄力の高いシャンプーでとりすぎていることが原因で起こります。

いかがでしたか?
結果から分かるように、男女のものはしっかり分けて使用することをお勧めします。美容院でもたくさんの種類を取り扱っているので、自分に合ったものを美容師に選んでもらうのがベストだと思います。

Writer Takuro Ishibashi

大手美容院の指名数NO1スタイリストを経て2014年東伏見駅にて美容院soy-kufu(ソイクフ)を起ち上げる。同年に「ビスポークスタイル」という対話形式のカウンセリングを確立させ、さらには「non wetting cut」という濡らさずに切るオリジナルカット技法も確立。技術力の高さから東伏見はもちろん、武蔵関、西武柳沢、保谷をはじめとした遠方からの顧客も多く、リピート率は90%を超える人気美容院オーナースタイリスト。
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。