今春流行カラー!アッシュって何色?アッシュを東伏見の美容院が徹底解剖

こんにちは、隅です!
今日はなんだか暖かいですね*
ようやく春っぽくなってきてサクラが待ち遠しいですね!

季節ごとに髪型も流行りがあるのですが
今年の春の流行ヘアカラーは「アッシュ」になります!
またアッシュにもさまざまなアッシュがあり
アッシュにピンクを混ぜたピンクアッシュや
アッシュにパープルを混ぜたパープルアッシュなど様々なアッシュがありさまざまなアッシュが流行っているのですが
今春は「アッシュブラウン」が流行の兆しです☆

アッシュの中にブラウンが存在し落ち着いた印象になります!
アッシュ自体、青の色素になるので暗めになるのですが
その暗めの色素の中にブラウンが入るのでさらに落ち着いた色になります!
またもともとの髪の色により発色の違いはあるのですが
だいたいが落ち着いた印象を与えてくれます!

また実はアッシュもアッシュを感じやすい髪質と感じにくい髪質がございます!
染める前にしっかり知っておくとより素敵なアッシュを手に入れれるかと思いますのでご紹介致します!

感じやすい髪質の方

色々な髪色の方がいらっしゃると思うのですが
白の画用紙に青の絵具をたらすと青色がしっかりでますよね。
それと同じで髪の色素が白ければ白いほどアッシュがしっかりはいります!
オレンジみの強い髪色の方は綺麗に発色しずらいです。
オレンジは青の反対色になるので染まりずらいです。

また日本人はもともとメラニン色素が多くつまっているのと赤みが強い髪質です。
カラーリングして色が抜けた時、オレンジっぽくなったりしませんか??
もともともってるメラニン色素が出てオレンジっぽくなってしまうのがその原因です。

ですのでアッシュという反対の色にするには、
いがいと難しかったりもします!

でもあの透明感が見え艶っぽい色
あきらめたくないですよね!

もちろん染めることは出来ます!
やりたいアッシュの色にもよるのですが、

しっかりアッシュみ、透明感、外国人カラーのような色を感じたい方は脱色剤といってブリーチを使い
髪の色を脱色し色を入れるという作業が必要となります。
白の画用紙を思い浮かべていただき、白にすればするほど色が映えるという事です。

脱色剤はダメージが出てしまうしそれは使いたくないな。
という方ももちろん染める事は出来ます!

またずっとアッシュで染めると染料が髪に染み付き
それが重なりアッシュみのある髪になり
その上にアッシュのカラーをするとより綺麗に染まります

またその最中に暖色系のカラーをしてしまうと
いっきに色素が逆転しオレンジみになってしまうので
注意してください。
赤の色素は色素的にもとても強いものでまた
もともとオレンジみの強い色素を持っているので
それ同士が融合するとより強いものになってしまうので
アッシュを極めたい方は注意してみてくなさい。

可能であれば毎回暗めのアッシュに染め続けると
色素が定着してくれるかもしれません。

暗いと明るいだと色素量が全然違います。
明るいと薄い印象
暗いと濃い印象がありませんか?

その印象の通り薄いと色素が薄く
いってしまえば色が薄いことになり

暗いと色素が濃く
色が濃いことになります。

色が暗い方がしっかり色が入るので
しっかり色をいれるために暗くても平気な方は
その手もありかもしれません^ ^

時と場合、じょうたいにもよるので、
カラーリングされる際はしっかり美容師さんと
相談してみてください^ ^

また新しく美容院に行く際、その時、かラーリングをする際
過去にやったカラーの履歴をしっかり伝えたほうが
カラーは綺麗に行くので忘れないようメモしておくのも
よいかと思います^ ^

ありがとうございまさした^ ^!

Writer Yuka Sumi 


専門学校時代、技術能力試験 カット部門 第3位!現在カット技術極め中です☆彡 服飾の資格を取得しており趣味はお洋服作りです* ファッション、ヘアなどトータルで可愛いをご提案できるよう勉強中です☆
<a
Instagram▶︎スタイル写真沢山掲載中☆ミ
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。