ワックスをしっかり落とす重要性と、簡単に落とす方法西東京市東伏見の美容院がご紹介!

こんにちは!アシスタントの山本です。

今回はワックスをしっかり落とす重要性とその方法についてご紹介したいと思います!

髪の毛のワックスって案外落ちてないのはご存知?その症状とは?

 

皆さんスタイリング剤使われていますか??ワックスとか実は、トリートメントとかも同じだったりするんですけど。
ちゃんとシャンプーで洗い流せてますか??
そんなこと言っても、見えないからわかりませんよね??
もちろん、見た目だけじゃ正直、僕もついてるのかついていないのか??なんてのはわかりません。
うん。残念ながら美容師の自分でも見ただけではわかりません。
でも、髪の毛にワックスが残っていたりすると髪の毛はちゃんとサインを出すんです。

 

落ちてない可能性がある人はこんな事が起こります。

そのサインとはわかりやすいサインはこの二つです。
シャンプーをしても髪の毛が泡立たない
髪の毛に指を通したら毛先の部分が引っかかる。
ペターと髪の毛が重い。
乾くのが遅い。髪の毛をドライヤーで乾かしてもいつまでも濡れている。
といったサインが出ます。あれ??そういえばといった方は注意が必要です。

髪の毛のワックスの落とし方

髪の毛全体をしっかり濡らしてお湯で洗い流せるワックスやスタイリング剤をしっかり流します。
重要なのでもう一度言います。お湯で髪の毛全体をしっかり流しましょう。
この際の、温度は、38〜40度くらいのお湯がベストです。気持ち熱めの方がしっかり落ちます。
それは、トリートメント(リンス)とシャンプーを1:1で混ぜて

髪の毛に満遍なくつけてください。
特に女性の髪の毛の長い方は下の図の部分にシャンプーが付いていない場合が多くて洗えてないことが結構ありがちに思います。

 

この部分に先ほどミックスしたシャンプーを満遍なくつけてなじませるということがものすごく大事です。
そしたら、あとは、少しの間5分ほど放置します。
ワックスというのは油なのでシャンプーの界面活性剤と呼ばれるものとトリートメント(リンス)を混ぜることにより、なじみやすくなり落ちやすくなります。
この放置時間も重要で、ワックスやトリートメントなどと混ざり合う時間をしっかり作ってあげることで綺麗に落ちます。
間違ってもすぐ流さないようにしましょう!!
ちなみにこの作用を乳化と言います。
メイクでいうと、クレンジングと化粧を混ぜて浮かしている状態です。
そして、流すといった手順です。

落ちたか落ちてないかの判断は?

落ちたか落ちてないかの判断はもう一度洗ってみて、髪の毛がシャンプーで泡だったら落ちていると判断していいです。
髪の毛にワックスがついている場合だと、界面活性剤とワックスが混じり合ってしまい髪の毛が泡立たないのです。髪の毛が泡立たない原因は、髪の毛に何かついていると言うことのサインになります。
なので、スタイリング剤をつけている場合は髪の毛を二回洗うというのがベストです。
一つ手間は増えますが、こうすれば、髪の毛についたワックスは綺麗に落ちます。

髪の毛についたワックスを落とすコツのまとめ

しっかりお湯で流す
トリートメントとシャンプーを1:1で混ぜて髪の毛の毛先までしっかり馴染ませる。
5分ほど置く
落ちたか確認のためもう一度シャンプー
泡立たなかったらもう一度そうすることによって、髪の毛のワックスをしっかり落とすことができます。
結構、面倒だなと思うかもしれませんが、ちゃんとすることで、髪の毛のきしみや引っ掛かりが改善されて
髪の毛がサラサラになりますよ。

ぜひみなさん参考にてみてください。

Writer Tsubasa Yamamoto


2016年 国際文化理容美容専門学校国分寺校卒業
都内1店舗経験後、2017年9月 アシスタントとして、SOY-KUFU入社。
趣味 映画観賞 スポーツ観戦
インスタグラムにてスタイル投稿中!
instagram
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。