メイク術 2章

こんにちは!
アシスタントの藤野原です!

メイク術1章でベースメイクのお話をしました!

ポイントはマットな質感だったり
ハイライトの入れ方だったりしました。

これでベースの可愛いはできましたね!

メイク術2章では
更に可愛くなるポイントをご紹介します!

次はチークの色味、入れ方ですね!
皆様はどのようにチークをいれていますでしょうか?
かっこいい、大人っぽいメイクをされる方は
チークは入れない、という方もいらっしゃると
思います。
ただ、可愛い柔らかいを目指す方は
必ずといってもいいくらい皆様いれていると
思います。
では、トレンドメイクの色は何?
についてから…
毎年この季節になるとちらほら街中でも見かける
ようになるのですが、SS春ですよね!
明るく、元気に見える色はなんだろう?と考えると
暖色って明るく見えます。
その中でトレンドも抑えているとなると
オレンジ!!
オレンジメイクはこの季節特に多くトレンド間違い
無しだと思います!笑
なので今回の撮影メイクはオレンジメイクにしました!

次は可愛く、柔らかく入れる為のコツです!
まず、頬骨の1番高い位置に少し濃くチークを
入れます。
イメージはだいたい鼻の少し下の位置に被るくらい
の円の大きさです。
普通だと鼻の下の位置までチークをいれるのは
御法度っというイメージがあります。
1回その概念は忘れて下さい!笑
そして、そこからグラデーションになるように
だんだん薄く外に伸ばしていきます。
この時は初めに入れた所とボカしている所の
境目の馴染ませがすごく重要になるので
しっかりボカして下さい!
ラインが少しでも見えるのはNGです!
そして、ナチュラルにグラデーションをつけれたら
チークはOKです!!

次はアイシャドーです!!
アイシャドーもオレンジがあればすごくいいと
思います!!
アイシャドーはいつもいれている感じで
大丈夫です!ポイントはナチュラルにです!
そして、次が大切アイラインです!
ベーシックなのはブラックだと思うのですが
今回はカーキーを使っていきます!
ちなみにカーキーのアイラインはめちゃくちゃ
おススメです!笑
使い勝手がすごくいいのと可愛らしさ、少し
変わり種感、があり撮影では使っている
方も多いです!
そしてアイラインを引くときのポイントは
まず目頭から目尻に向かって引くのですが
目尻までいかず少し空きができるぐらいの
所でやめます。
目尻の角度、垂れ目にしたいときは
目尻を下げるように書く。
つり目にしたい時は目尻を上げて書くのが
一般的ですが
今回はナチュラルにしたかったので
目尻をでないように書くのがポイントなのと
もう一つは黒目の上だけ太くするです!

これをするだけで目の印象が大きく変わります!
大きくパッチリな目になるので黒目の上だけ太く
書いてください!大切なことなので2回言います笑

そして、リップもオレンジがあれば少し可愛らしさを
+するためにピンクと混ぜて乗せて下さい!
3:1ぐらいの割合で混ぜるといいと思います!
オレンジが3です!

はいっという事で今回は2章に分けて
柔らかい可愛いトレンドのメイク方法を
ご紹介しました!

メイクを始めたばかり!
メイクのやり方がわからない!
可愛くなりたい!
方是非参考にしてメイクしてみて下さい!

最後までご覧頂きありがとうございます!
皆様のご来店お待ちしております!

~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。