ピンクとオレンジの上手な使い方を東伏見の美容院がご紹介!

こんにちは、隅です!

もう5月も後半戦ですね・・・!!
あっという間です!
前まではもうすぐ梅雨の季節だから対策しなくては。。!!
とどうしようか、と悩んでいたのですがもう実践せねばならない
時期になってきましたね。。。

また梅雨で雨の毎日でお日様がでていないので
紫外線対策抜けがちなのですが
実は5月6月、最も紫外線が強い月なのです!
ハワイやグアムと同じ紫外線量になるので
しっかり梅雨だろうとなんだろうと
日焼け止めはしっかり塗ってケアしましょう!
またお顔や首はもちろん手にもしっかり
塗ってあげましょう!
わりと忘れがちなのですが自転車とかのると
1発で黒くなっちゃいますし
手は年齢が出やすい場所になるので
紫外線でシミとかできてしまうと
余計気になってきてしまうかと思うので
しっかり手もつけてあげましょう◎

先日すっきりレイヤーをいれたボブスタイルに
カットさせていただきました!

Processed with MOLDIV

ボブといっても様々なボブスタイルが
あるのですが、なんとなくつるっと
まるいスタイルを想像される方が
多いのではないでしょうか?

こういうレイヤーがたくさん入った
ウルフスタイルも動きが出てまた抜け感も出て
すっきりしてこの夏とても流行しているので
少し雰囲気変えてみたいな、と思われる方は
少しいつもよりレイヤーをいれて毛先動いている感じも
素敵かと思います!

もうあっという間に夏ですね。
夏といえば他の季節より色みがあるお洋服やアクセサリーがつけたくなったりしませんか?

カラーメイクもとても可愛いですよね(^^)

でも、どうやって取り入れたらよいのだろう、
思われる方、本日はナチュラルに取り入れる方法を
ご紹介致します!

まず取り入れやすいお色ですが、

ピンクとイエローとオレンジです!

寒色系のブルーやグリーンやパープルは
なんだがお肌についていると
とても目立っている感じが思い浮かびませんか?
ついてます!と自己主張が激しくでてしまいます

なので肌にやじみやすい暖色系がおすすめです!
その中でもピンク、イエロー、オレンジは
おすすめで人気のお色です。

ただつけ方もアイシャドウで全体にいれるのではなく
ポイントで入れてあげるとよいです!

たとえば、目尻にはねさせるように
いれり 黒目、下まぶたの黒目のところに
ひいてあげるのもポイントでかわいいですし

カラーマスカラで目じりの上まつ毛と

したまつ毛にポイントでつけてあげるのも
素敵かと思います!

ポイントは目尻と少しだけ色をのせる。
ということです!。

またカラーメイクはお洋服の色も関係して
きているのでもされる時は
暖色系の場合は暖色系すぎすナチュラルな白や黒やグレーが
おすすめです◎
カラーメイクをこわすことなくひきたたせてくれ
全体のアクセントになるかと思います(^^)

ありがとうございました!

<fieldset><legend>Writer Yuka Sumi </legend><center><img src=”http://higashifushimi.tokyo/wp-content/uploads/2017/04/image-1.jpeg” width=”220″ height=”210″ align=”center” /></center>
専門学校時代、技術能力試験 カット部門 第3位!現在カット技術極め中です☆彡 服飾の資格を取得しており趣味はお洋服作りです* ファッション、ヘアなどトータルで可愛いをご提案できるよう勉強中です☆</fieldset>

~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。