ノーアイラインで清楚美人に!

色々なメイク方法があり自分を魅力的に見せる方法がみつかりやすくなってきましたが、そんな中で今特に注目を浴びているのが「ノーアイライン」というメイク方法です。
アイラインを入れることはここ数年鉄板になり落ちないアイライナーなどたくさん売られていますよね。
目元をぱっちり見せるにはアイラインは不可欠と考えている方もとても多くいます。
そこでノーアイラインが支持されている理由についてお伝えしていきます。

–ノーアイラインメイクが流行っているってホント?–

さてノーアイラインメイクが流行りつつあります。
一体どのあたりが支持されているのでしょうか。
基本的に女性は目がぱっちりしていて吸い込まれそうな瞳を持つ女性が魅力的と言われています。
これは男性から見てもそうですし、女性から見ても魅力的な目元をしていると思わず同性でも見つめてしまいますよね。
基本的にノーアイラインでも目元を魅力的に見せるということは基本ですね。
やり方の基本はアイラインを引かずに目元を強調するテクニックとなります。
アイラインを引かないメリットといえばおおらかな印象になるということです。後はケバいといったイメージを持たれることが少なくなり清楚なイメージが強くなりますね。

–目元に印象がなくてアイラインが無いのは辛い。対処法は?–

ただいくらノーアイラインメイクが流行っているといっても目元の印象がボケるのは正直嫌ですよね。
例えば肌に溶け込むようなオレンジのシャドーを目の周りにうっすら入れたりすることで緩急をつけます。黒いアイライナーではありませんが、オレンジのシャドーを利用して肌の色よりワントーン落とすことによって目元のあたりがくっきりするようになります。
しかしいくらアイシャドウを使うからといってもいきなりノーアイラインにするには抵抗があるという方がおそらく大半だと思います。
そんなときは徐々にアイラインを入れなくしていけばいいでしょう。目の周りをしっかりアイライナーで囲んでいた方はまず上だけにしてみるなどと徐々にアイラインを入れている範囲を狭めていくと良いでしょう。
またアイラインはやめてブラウン系アイシャドウで目の周りを囲んだりして変化をつけていくと良いと思います。

–アイシャドウを活用してもまだ不安
そんなときはマスカラを使用–

ノーアイラインメイクの良い部分はアイラインで目の囲みをしていないぶんマスカラを塗ることでまつげの生え際がしっかり見えるようになりまるで人形の目元のようになる方もたくさんいらっしゃいます。
ロングアイラッシュ系のマスカラやちょっとボリュームが出るタイプのマスカラなど‥
アイラインは引きませんがその代わりマスカラがあなたの目元を強調してくれる可能性が高いですよ。
アイシャドウのみでは不安な方はぜひマスカラを使ってみてください。

–縦の長さを強調!ぱっちり見せるためのカール力が大切!–

目の縦の長さを強調してぱっちりと見せたい場合は、ロングアイラッシュやボリュームタイプであってさらにカール力があるものをお勧めします。
まつげが上向きになると、それだけ縦の目の幅が強調されるのでキュートな目元に仕上がります。
マスカラのみでは上向きまつげにならない場合はビューラーを使ってみるといいですね。

–涙袋強調で目を大きく–

ノーアイラインメイクはアイラインを書きませんが、アイシャドウやマスカラなどを使い目元を強調するのですがまだまだほかにもたくさんあります。
それは涙袋の強調です。
目の下のプクッとした涙袋は本当に可愛いですよね。今はこの部分を強調する事で印象的な目力にすることが当たり前となりつつあります。
さらに涙袋の境目に本当にうすく涙袋に沿ってブラウンのアイシャドウを入れるだけでより目元が強調さされます。それが影となって涙袋を際立たせ本当に可愛くなります。

いかがでしたか。
アイラインを引かず、清楚でありながら目元はしっかりと強調できるんです!
違う雰囲気を出したいときにぜひお試しください!

Writer MIKI YAMADA 



1店舗を経て2018年Soy-kufu入社
シャンプー・スパ自信あります✨
お休みには美術館巡りやホットヨガに通ったりなど
アクティブ派です!
~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。