もう前髪選びで失敗しない!輪郭別で似合う前髪を東伏見の美容師がお教えします☆

こんにちは!齋藤です。

顔の印象を決めてしまう前髪をどんなスタイルにするか、どのように決めていますか?
みなさんも体験して十分にわかっているかも知れませんが、前髪は髪型によって似合う似合わないがあるので、一概にトレンドの前髪を取り入れたからといって、オシャレ映えするわけではありません。
そこで今回は輪郭別に髪型の弱点をカバーしつつ、大人のオシャレヘアを叶えてくれる前髪スタイルをチェックしてみましょう!

丸顔さんに似合う前髪

どうしても幼い印象を持たれてしまう丸顔さんは縦ラインを協調する前髪がオススメです。
最も簡単な解決策は「おでこを見せること」になります。
センターパートですとおでこをスッキリ見せることができ、大人っぽさも強調されます。
また、前髪に隙間を作ることも縦ラインを強調できる有効手段です。

重めの前髪ありのスタイルですと、少し斜めに流すことで、おでこがほんのり透けて縦ラインを強調できます。
大人っぽさの中にキュートさを演出したい方にオススメの前髪スタイルです!!

逆三角形さんに似合う前髪

クールな印象になりがちな逆三角形さんは顔の横幅を細く見せる前髪がオススメです。
その有効な解決策が「前髪を長めにすること」になります。
パートをつくる場合もセンターよりも少しサイドに寄せてみてください。
アシンメトリーで長めの前髪がクールさを高めつつ気になるハチ周りの幅をカバーしてくれます。

また、ふんわりと柔らかいスタイリングしたシースルーバングとの相性も抜群です!!
おでこの程よい透け感や前髪のボリューム感でハチ周りの幅をほっそり見せる視覚効果が得られます。

ベース型(四角顔)さんに似合う前髪

顔の横幅が強調されてしまうベース型さんは縦ラインを強調する前髪がオススメです。
その有効な解決策が「前髪を流してサイドの髪と繋がりを出すこと」になります。
自然と横幅も狭くなったように見えますし、程よく透け感を出せば縦長効果をさらに高まります。

また、女性らしさを高めるかきあげバングもオススメです!
自然と縦ラインが強調され輪郭をカバーできると同時に、顔にかかる髪の効果で小顔な印象も作れます。

面長さんに似合う前髪

美人顔と言われることの多い面長さんは縦ラインを短く見せる前髪がオススメです。
その有効な解決策が「前髪でおでこを隠して横幅を強調すること」になります。
サイドの髪にほのかに動きを付けたぱっつん重め前髪は、顔の横幅を印象付けてくれるので縦長に見えるコンプレックスを解消してくれます。

また、重めやパッツンが苦手な方は前髪を長めにしてパートをつけてみましょう。
長さの目安はおでこが完全に隠れる長さ。
そしてパートをつけて流す場合は8:2くらいでふんわりと分けることでおでこを視覚的に狭く見せることができます。

輪郭に少しでもコンプレックスがある方は前髪選びに気を付け、トレンドを意識しつつも、自分に似合う前髪スタイルを是非見つけてください!!

Writer nozomi saito

日本美容専門学校卒業、1店舗経験後soy-kufu に入社
隅々まで行き届いたシャンプーが得意です*
現在、スタイリストデビューに向け、カット技術を極めています!
趣味はネイルを集めることと音楽を聴くことです☆
Instagram:nons4318

 

~似合う髪型になれる「3つの法則動画」~
東伏見駅徒歩1分の美容院SOY-KUFU(ソイクフ)のオフィシャルホームページです。赤色の下記バナーをクリックするとホームページに飛びます。